[キレイめ デニムシャツ]7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ

春は色々と新しい出会いがある季節ですよね~!

花見だってあるし、新歓もあるし・・・
さらに最近の花見では友達の友達まで誘ってやる事も多いので
結構、初めまして~っていう状況とかも多いんですよね!

そういう時に大事なのってやっぱり第一印象だと思いません??

「この人爽やかだな~☆」
とか
「オシャレさんだねっ♪」
とかとか

第一印象は好印象でいたい!
と、思わない人は多分、いないですよね(笑)

それならデニムシャツがオススメ!!

なんでデニムシャツなの?って思いますよね。
でも本当にデニムシャツって好印象アイテムなんです!!

なので!少しだけデニムシャツが好印象のヒミツを紹介させてください!

続きはこちら

[キレイめ シャツ Tシャツ]「麻シャツ」×「ボーダーT」 2枚セット

2年前に「流行」という名前が付き、
1年前に「定番」に格上げされたのが麻シャツ

夏だけだった素材が冬以外のすべてのシーズンに使われるようになり、
その”ハリ””シャリ感”に注目が集まっているんです。

そんな麻素材の中でも去年から注目されて、 今年も多くのセレクトショップで発売されるのが「フレンチリネン」 フランス産の麻になっていて、
麻独特のチクチク感が少なく、 ハリや、シャリ感があってすごく人気なんです。

とはいえ、こだわって作っているだけあって高い・・・v 1枚8,000円以上は当たり前になっていたんです。。

とはいえ、
とはいえ、
その夏でも着心地がいいのと、見た目のしっかり感は欲しいところ。。。

いろんなメーカーさんに
「高品質」
「低価格」
を相談していたところ、
「フレンチリネンはたしかにいいですよね。
 その素材を使わないと、だせない肌触りや質感か、といったらそうでもないんです。
 中国製でも、麻素材が得意な工場と綿密にスケジュール組んでやれば
 ご満足いただけるものはつくれますよ!」

とのことで2013年の夏の真っただ中に計画して、作り始めたんです。
そしてフレンチリネンとまではいかないけど、
しっかりとした”ハリ””シャリ感”をつくりだすことができたんです♪

ハリをつくることで肌に密着せずに 暑い日でも爽やかに着こなせちゃうんです。

また、ハリのある麻素材を55%いれることで胸元のVゾーンもキレイにひらき、
よれのないクールなスタイルをつくれちゃうんです。

続きはこちら

[キレイめ ニット]麻混ショール7分袖

日本全国の中でも、 「安くて、品質よくて、長年着ることができる」
として有名なニットメーカーさんとのお仕事。

「2014年夏のメンズファッション市場ではサマーニットが人気になるので、
 うちも力をいれたいんです。

 MENZ-STYLEさんもニットをとりいれた夏コーデが得意と思うので、
 いっしょに物づくりしたいです」 とのオファーをいただき、
いっしょに生地から選定することに。

「ニット」だけあって、基本は秋冬ものが多く、 生地自体が重い、 生地の見た目が重い、
暑い、厚い などなど、春夏ものがなかなかないのですが、 ここはさすがの老舗ニットメーカー。

しっかりと生地屋さんをおさえており、 常連の生地屋さんにいくと、 春夏のカラー、
生地、厚さのニットがいっぱい!!

そしていっしょにいろんな生地を見ていたときに、 「この爽やかさ、いいじゃん!!」

と自分が思った生地があったのですが、
その生地、いっしょにいった担当さんもチェック印をつけていたんです。

「やっぱ、いいですよね!」 モノトーンベーシックなのに、
秋冬とは違った”明るさ”を持っているんです。
それで選ばれたのがこの綿麻生地なんです。

続きはこちら

[キレイめ ニット]ネイティブデザインショールカラー薄ニット

昨年の夏にすごく思ったのが薄手のニットカーディガン

ファッション雑誌「サファリ」の影響もあり、

「ゆとりあるカッコいい男は春夏にもニットを着る」

そんな先入観を植え付けられたメンズはかなり多かったようですね。
自分もその1人。
というのも、

「あの人、カッコいいな」

そう思った人も夏に薄手のニットをさらっと羽織っていて、
歩くたびに半袖とは違ったカッコよさがあって・・・

いまのうちから夏というか秋までロングランで活躍できちゃうニットを
手に入れたい!という人にオススメなのがこのカーディガン

ショールデザインになっているので、
インナーにシャツをいれて、ちょいかっちり着こなすのも、
Tシャツの上にさらっと羽織ってラフに着こなすのもあり。

幅広い着こなしを楽しめちゃうデザインになっています!!

詳細はこちら

[キレイめ シャツ]マドラスチェックシャツ7分袖 日本製

Tシャツの上に羽織ることもできちゃうし、
カーデのインナーにいれることもできる。

幅広い着こなしに使えるし、
1枚だけでもカッコよくコーディネートを仕上げることができちゃう。
簡単だからこそ、その「柄」が重要になってくるんです。

シャツをつくる際には、生地を中国の「生地市場」から見つけてきて、
その生地をもとにつくることが多いのですが、
100種類以上のチェック生地を見ても、
どちらかというと秋冬のテイストが強く、濃いめのチェック柄が多い。

それはそれでテーラードジャケットのようなカッコよさがあっていいのですが、
できれば今回は春夏を感じさせる

「明るさ」
「軽やかさ」
「爽快さ」

が欲しい!!

そのコンセプトを中心に探したところ・・・
日本製の生地で見つけました。

いままでの「オンブレチェック」もよかったのですが、
ちょっとだけ変わったチェックが欲しかった。。。
それで「マドラスチェック」をセレクトしました。

「マドラスチェック」という響き自体あまりなじみのないものですよね。
インド発祥で明るめのチェック柄になり、
レディースではこの単語は知らなくても、
少しポップな雰囲気から好む子が多いんです。

それを季節感をおりまぜてとりいれることで
今までのチェックシャツとも違う空気をつくりあげてくれちゃいます!

詳細はこちら

[キレイめ シャツ]ハート刺繍7分袖シャツ 日本製

長袖はもちろんのこと、 あわせやすく、清潔感があり、
男らしさも作りだしてくれちゃう白シャツは 七分袖もやっぱり重要になってくる。

無地の七分袖は多くのブランドで発売されるから、 「しっかりしたものがいいな!」
と思ったら、セレクトショップで8,000円くらいのものを買うと、 一生ものとは言わないまでも、
かなりしっかりとした生地のものを買えちゃうし、
「そんなに高くなくていい!」
であれば2,000円くらいから販売していますよね。

だからこそ、ここでは無地ではなく、
「ワンポイント」
つけたシャツをデザインしました!

胸元にハート刺繍をちょこん、とつけたシンプルながらにインパクトのあるシャツ

全体にハートが刺繍されたシャツは想像しただけでも、 気持ち悪いけど、
シンプルな無地系の生地にワンポイントいれると、 全体の高級感とマッチして、
いい味だしてくれちゃうんです。

ハート型はやっぱり女の子が好きなようで、 「このシャツ、すごく可愛い!!」 と評判がいい♪

いろんなハート型のデザインがあるけど、 このハート、ちょっと形を変形させているんですね。

あえて左右非対称にすることで可愛らしくもカッコよさをつくる ”シャープなハート”の形に。

このハートの形、ありそうでなかったので、
以前、このハートをポロシャツで使って発売したところ、
このハートの形をとある有名ブランドがそのまま使用・・・ かなりびっくりしましたね!!

そんなちょっとアクセントの効いたハートデザインを 手に入れてみましょうか!!

詳細はこちら

[キレイめ ニット]麻混ケーブル編みニット

2013年から引き続き人気の高いコーディネートに
「色」
「デザイン組み合わせ」
のほかに出てきたのが
「素材」

アウター部分と違う素材を使用することで
そのギャップをオシャレに魅せるのが人気になっているんです。

その代表例として
「シャツ生地×ニット素材」
の組み合わせ

代表的なのがニットのインナーにシャツをいれる着こなしですが、
春夏もこの組み合わせは人気。

とはいえ、「男らしさ」を考えたら、
ニットはインナーとして使ったほうが「カッコよさ」はうまれる。

春夏の代名詞でもあるデニムシャツのインナーにニットをいれたスタイルと、
今までの王道スタイルであるTシャツインスタイルの2つを紹介しちゃいます!!

カットソーとの組み合わせも人気ですが、
「異素材の組み合わせ」
もマスターできると、コーディネートの幅が広がりますよ♪

詳細はこちら

[メンズ デニム]レザーパッチデザインブラスト加工デニム


「うお!なんか俺、雰囲気カッコ良くなった・・・??」

鏡の前で思わずつぶやきたくなる
極上のデニム、ご用意いたしました!!!

長年使い込んだようなアタリ感、色落ち感を演出できるブラスト加工を施し、
絶妙なウィンテージデニムの風合いを作り出しました。

色落ちさせる加工をしているデニムはたくさんありますが、
それぞれの色落ちの具合って違いますよね。

多くの色落ちデザインの中でも、この絶妙な色褪せ具合はそうそうない。

このやりすぎてないウィンテージ感が生み出す
「男らしさ」「味」「こなれ感」が、
どんなトップスと合わせても、一味違う雰囲気を作ってくれるんです。

詳細はこちら

[キレイめ カーディガン]シンプルデザインコットンニットカーディガン

幅広い季節に活躍するアイテムの中で 着こなしの主役といっても過言では無いのがカーディガン。

アウターの前を開いて魅せたり シャツやカットソーのインナーでレイヤードを楽しむなど
着ている人のセンスを発揮するには持ってこいのアイテムでもあります!

しかもコチラのカーディガンはシンプルなデザインですが
そのオシャレポテンシャルは計り知れない!!

新色のグレーを加え
ダークレッド・アイボリー・ブルー・ ネイビー・ブラック・キャメルの7色展開と
バリエーションにも富んでいます。

アウターの挿し色として着こなしの楽しみを増やします!

プレイベートだけでなくビジネスシーンにも活躍するので
色違いで持っていても損はしないカーディガンですよ。

詳細はこちら

[キレイめ シャツ]ワイヤー襟シワ加工フレンチリネンシャツ 日本製

普通のリネンシャツとは違った、 ごわごわ感と凹凸感が羽織った時に、
他のシャツでは味わえない着心地を演出!

また、ワイヤー襟入りなので、 首元を自由にアレンジできちゃいます♪

麻100%のシャツで襟にワイヤーが入っているのは実はめずらしく、
ファッションに敏感な渋谷、原宿の有名セレクトショップでも
扱っているショップは少ないんです。

詳細はこちら