[キレイめ カーディガン]パイルショールカラーカーディガン

●女の子が大好きなモコモコを取り入れたカーディガン♪

女の子が大好きなモコモコ素材! 女の子といっしょに買いものをしていると、
「この素材、大好きぃ?♪」
といって、女の子がメンズのこのモコモコ素材を 触っているところを多く見かけているくらいで、
ほかのショップでも大人気♪

女の子ウケを狙うなら1枚はもっておくしかないっしょ!!

とはいえただ、もこもこしているだけの商品では意味がない!

ってなわけで納得のいくデザイン・素材感を求めてバイヤーが走り回り、
そんな一枚をご用意いたしました!

●着心地のいいパイル生地が何度でも着たくなる♪

見ためも可愛いけど、やっぱり一番の魅力はこの着心地にあり♪
暖かく、肌触りのいいパイル生地を使用しており、柔らかく軽く着ることが出来ます。

ストレスなく、リラックスした着こなしが楽しめます。

Tシャツやカットソーの上にざっくりと羽織るスタイルなど、ラフに決めたいときにぴったり♪

●細かなデザインにもこだわりを♪

無地だけでなく、裾・袖部分にラインを1本いれることで、アクセントに♪

ボタンも茶系を使用し、さりげない高級感を加えました。

流行のモコモコカーディガンも他の人とさりげなく差をつけることができちゃいます。

こういうさりげないところにも「可愛い!」って言われるポイントになります♪

詳細はこちら

[キレイめ シャツ]タータンチェックシワ加工麻混シャツ 日本製

●さりげなくこだわった「貝ボタン」

春らしいアイテムの一つがチャックシャツ。

その中にさりげないこだわりをいれ差が付くポイントに。

ボタンは薄い「貝ボタン」を使用することで 高級感溢れるチェックシャツに。
貝ボタンは高級なビジネスシャツのボタンにも使われるボタンで、
光沢感と風合いがシャツの雰囲気をしっかり支えてくれてるんです。

●生地感にもこだわり、春らしいチェックシャツに

国産の生地を使用することでありそうでない色合いに仕上げました。

この独特な麻の風合い、色の褪せ感が欲しいと思った結果、 日本製になりました。

「日本製にこだわる!」
という商品というよりも、
「色」「風合い」「季節感」
にこだわった結果、国産の生地で日本の職人の力でつくりました。

また、シワ加工をうっすらかける事で、
カジュアルな印象があるチェックシャツもキレイなシルエットに。

ソフトな仕上げにしているのでシワが取れてきたら
手で捻じ曲げシワをつけることをおすすめします。
シワを付けたい場合は、
霧吹きで少し水でぬらして、そこからねじるとよりシワ感を強くかけることが出来ます。

詳細はこちら

[キレイめ シャツ]別色切り替えボタンドットシャツ 日本製

●第1ボタン部分の生地の折り返し

このシャツ、もともと有名セレクトショップにあった1枚

襟回りにボディと比較すると目立つ色をつけることで「ぱっ」と見たときにも目にはいる。
それでいながら全体はベーシックなドット。

襟回りは着てしまうと色があんまり見えなくなりますが、
ボタン部分に折り返しをつけることで、全体のドット部分に浮いて、
ちょっとしたアクセントがかなり活きてきます。

●柔らかい洗いのかかった生地

ドットシャツはキレイめなものが多く、
きっちりした生地だと、少しドレスっぽく見えてしまい、
ジャケットと合わせるとかな?りカタいイメージになりがち。

そこで、今回は色の配色をカジュアルにくずし、
より味わいをだすために、柔らかい洗いのかかった生地をしようしました。

詳細はこちら

[キレイめ シャツ]ヴィンテージ加工ウエスタンデニムシャツ

●頼りがいのある定番のデニムシャツ

チェックシャツにならんで、
「今日何を着るかなぁ・・・デニムシャツでいっかぁ?!」
と選ぶ、無難に見えるけど、頼りがいのあるアイテム

1枚はマストに欲しい!

どんなものにでも合うし、 カットソーの上に着ちゃえば簡単オシャレのできあがり。

今年はついでにその上にベストを羽織ると、
すれ違うメンズが真似したくなって見てくるオシャレリーダーの完成♪

●羽織りアイテムとの相性も良し♪

今まではカットソーの上に羽織るだけだったけど、
最近は上に羽織りを合わせることが多くなってきた。

インナー要素も楽しめちゃう。

●男らしさを倍増してくれる“ヴィンテージ加工”

部分部分でブリーチ加工をかけており、
新品なに使い込んだ“ヴィンテージの雰囲気”をかもしだす。
色落ちさせた表情が男らしさを3割増ししてくれるんですね!

また、デザインをウエスタン調にすることで こだわりを感じさせてくれます。

デザインの特徴は、
ショルダーヨーク(肩の切り替え布)やフラップ(ふた)の付いた胸ポケット、
スナップボタンなどです。

詳細はこちら

[キレイめ パーカー]ジャガードWジップWパーカー

この”無地の様で、無地じゃないデザイン”

無地カットソーの上からさらっと羽織るだけでもカッコいいですが、
インナーにシャツなんかを合わせても画になるんですよね!!

詳細はこちら

[キレイめ ニット]切り替えデザインスタンドカラーニット

●インナー次第で雰囲気が変わる・・・

まだ寒さの残る季節は、 上にベストを羽織るのがオススメ!

そんな春らしいベストスタイルも
インナーにいれるアイテム次第で雰囲気を変える事が出来るんです。

カジュアル感を出すならカットソーを入れてラフに着こなす。

大人っぽさだすならシャツと合わせて胸元で魅せる。

幅広いシーンに合わせてインナーを選んで着こなせるのも このニットの魅力なんです。

●チラ魅せで着こなしにアクセントを付ける

バリエーション豊富な着こなしを楽しむなら、 インナーのデザインを胸元からチラッと魅せる。

オシャレとしてベストを羽織ったスタイリングのアクセントを胸元で作り、
アソビ心の詰まった着こなしに。

詳細はこちら

[キレイめ テーラードジャケット]襟立てデザインカットテーラードジャケット

●カット地が作ってくれる“ヌケ感”

一般的なテーラードジャケットの素材をカット地に変更するだけで、 程よい“ヌケ感”が出て、
余裕のある男に魅せることが出来ます。

ジャケットの襟を立てる事でシャレ感も作れるですね♪

●シャツ×カーディガン×ジャケットで作るレイヤードスタイル

シャツ×カーディガン×ジャケットのレイヤードスタイルは 定番ですが、
カット地のジャケットなので、春に丁度いい着こなしです。

寒い日はこの上にアウターを羽織っちゃってもOK!

詳細はこちら

[キレイめ ニットソー]シャドーアーガイルニットソー

ニットソーってすごく優しい印象ありますよね♪

ジャケットのインナーとして着ても
もちろん1枚でも大人の雰囲気が出ます!

ニットソーには知的なイメージもあって
着るだけでデキる男になれちゃいます♪

ニットソーってシャツとの相性もよく
シャツの上にニットソーを着ても◎

パンツはデニムでもチノでもカーゴパンツでも
合わせやすいので
カットソーと同じくらい着回しのきくアイテム!

女の子って落ち着いた優しい雰囲気の男に弱いので
これ着ていい男になっちゃいますか☆

詳細はこちら

[キレイめ シャツ]2枚襟シルエットシャツ 別注モデル

累計販売枚数が33,000枚を突破し、
累計販売額が1億5000万円を突破!

そんな超超超人気シャツの人気カラーのライトピンクですが・・・

今回、ちょっとした手違いで、
メーカーさんがいつもの生地の色と
ボタンの色を間違えて作っちゃったんです。。。

いつものライトピンクじゃないから、
という理由でキャンセルしたのですが、

「御社の別注で作ってしまい、、、そこをなんとか・・・」

と泣きつかれてしまったのです。。。
いつもお世話になっているので、かなりの格安でいただいたので・・・

1,980円(税込)でお届けしちゃいます!!!!

詳細はこちら

[メンズ ベルト]切り替えメッシュシンプルバックルベルト 本革 ビジカジ Biz


●しっかり編み込まれ質感のあるメッシュ加工に魅力を感じる

手にしっとりと伝わってくる程良い革の柔らかさ。

縁には焦げ感もある革の質感は、レザーベルトの高級感を感じさせます。

●切り替え部分にはスタッズを打ち込み男らしさをアピール!

フロント部分はプレート状で、しっかりとした印象。
サイドからバックにかけてセンスを感じさせる編み込み状になっています。

プレートと編み込みの着かえ部分にはスタッズが打ってあり、
腰に巻くとパンツのサイド前あたりにスタッズが来るように。

さりげなく見えるスタッズがかっこいい♪

●長さの調節も可能です

編み込み部分を切り取ることで長さの調節も簡単です。

ベルトの穴の中央を使うように長さを調節すると、ベルトのシルエットが最も綺麗に見えます。

詳細はこちら