[キレイめ デニムシャツ]ヴィンテージ加工ウエスタンデニムシャツ

●頼りがいのある定番のデニムシャツ

チェックシャツにならんで、
「今日何を着るかなぁ・・・デニムシャツでいっかぁ?!」
と選ぶ、無難に見えるけど、頼りがいのあるアイテム

1枚はマストに欲しい!

どんなものにでも合うし、 カットソーの上に着ちゃえば簡単オシャレのできあがり。

今年はついでにその上にベストを羽織ると、
すれ違うメンズが真似したくなって見てくるオシャレリーダーの完成♪

●羽織りアイテムとの相性も良し♪

今まではカットソーの上に羽織るだけだったけど、
最近は上に羽織りを合わせることが多くなってきた。

インナー要素も楽しめちゃう。

●男らしさを倍増してくれる“ヴィンテージ加工”

部分部分でブリーチ加工をかけており、
新品なに使い込んだ“ヴィンテージの雰囲気”をかもしだす。
色落ちさせた表情が男らしさを3割増ししてくれるんですね!

また、デザインをウエスタン調にすることで こだわりを感じさせてくれます。

デザインの特徴は、
ショルダーヨーク(肩の切り替え布)やフラップ(ふた)の付いた胸ポケット、
スナップボタンなどです。

もっと画像を見る場合はこちら

[キレイめ デニムシャツ]スナップボタンデザイン長袖デニムシャツ

ヴィンテージ溢れるユーズド加工がポイント♪

部分的に入ったユーズド加工でヴィンテージ感を演出!
遠くから見ても近くから見てもデニム本来の良さを 楽しめる味わい深い一着になってます。

スナップボタンをカラフルに装飾

普通は同じカラーボタンで揃えることが多いのですが、
今回は、見る角度によって変わる色合いを表現できるスナップボタン使用。

カラー豊富に魅せることで、デニムの色合いを品よくセンスをアピールできます♪
新しい発見をすると、もっともっとオシャレを楽しみたくなるそんなデニムに仕上げました。

はずさないチノパンツで女の子からも好印象

サングラスプリントカットソーと合わせてアメカジ風に、
そして、チノパンの中でも脚長効果を発揮できるジップパンツで、
カジュアルテイストをさらにプラスさせました。
スキのない、爽やかで誰からも好かれるスタイルです。

男なら持っておきたいデニム×カーゴ

デニムの色合いに合うのが、カーキ色!
ワイルドさをこの2アイテムで作り出すことができるんです。

インナーには、無地のカットソーで、デニムの色合いを崩さず、
主張させたいアイテムを引き立てるコーデに。
某雑誌でも高評価を取り続ける男なら持っておきたいスタイル。

もっと画像が見たい場合はこちら

[キレイめ デニムシャツ]ケミカルウォッシュデニムシャツ

夏に大ヒットを記録した
あのケミカルウォッシュデニムシャツ
そのロングヴァージョンが登場!!
最大のポイントである絶妙なシワ感や
色落ちがキレイめワイルドを作り上げる!!

ベージュのチノパンとの相性だけでなく
カーゴパンツや、チェックパンツとも合わせたりと、
正直、着るだけでカッコよさが1ランク上がってしまうこのデニムシャツ
これからの季節の主役級として大活躍ですよん♪

詳細はこちら

[キレイめ デニムシャツ]ストレッチ加工カットデニムシャツ

●一度は完成されたデザイン

「このデニムシャツ、マジでカッコいいですね!」

モデルが着用しているのを見て、カメラマンもベタ褒め。

それもそのはず、実はこのデザイン、
50年-60年代に大人気だったデニムシャツを元にしています♪

完成されたデザイン。
コーデがカッコよく決まるのは当然と言えます(笑)

●妥協しないこだわりのディティール

生地の質感は、厚めで丈夫そのもの。

秋はこのデニムシャツ一枚でも乗り切れる、 と言っても過言ではない程の仕上がりです。

また、やや小さめのボタンにはいぶしの入った様なゴールドを採用しており、 これが更に、シャツの印象を男らしくしてくれています。

詳細はこちら